品川から発信するコンサルティング型お片づけ収納サポート
中高生ママ /アラフォー/ アラフィフ/ハンドメイド好きママ/
自分で片づけができるようになる暮らしの仕組み作りをお伝えします

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:10:00〜17:00 定休日: 祝

 
  1. ブログ
  2. キッチンの片づけはライフスタイルを見つめ直すことから
 

キッチンの片づけはライフスタイルを見つめ直すことから

キッチンがもっとスッキリ片づいていたら、お料理が楽しくなるかな?

夕食の準備がもっと早くできるようになるかな?と思いながらも

日々忙しく過ごしているとなかなか片づける時間ってないですよね。

 

インスタなどSNSで整った収納やインテリアは素敵だな〜と思います。

すぐに真似したくなっちゃって片づけたくなりますよね。

 

ついインテリアに目がいってしますのですが、

キッチンを片づける前に考えることから始めると片づけのゴールが設定できますよ。

考えることというのは、<家族のライフスタイルや食生活>です。

 

例えば、食事は何人で食べますか?

お子さんがいる場合、幼児と高校生では、食べる物も違いますし食べ方も違います。 

高校生なら部活や塾で帰宅が遅い場合は1人で食べることが多いでしょう。

 

お父さんやお姑さんが料理をする場合は、使いたい調理道具や置く場所、動線など

コントロールできる範囲は違ってくるでしょう。

 

家族が多い食卓は、大皿を使う場合が多いでしょうし、夫婦2人なら小皿が多いでしょう。

作る料理によっても食器の持ち方が違います。

和食が多いなら味噌汁のお碗や漬物をのせる小皿、洋食が多いならオーバルの中皿、スープボウルなどが多いかもしれませんね。

 

そして、料理をする人がどんなライフスタイルなのか?現状を把握することも大事です。

小さいお子さんがいるワーキングマザーは夕食作りにかける時間は30分くらいしかないでしょうし、

お料理が大好きなママさんなら、じっくりコトコト煮込むお料理が多いかもしれません。


作る人が片づけたあとのキッチンで、何を作りたいのか?キッチンをどんな場所にしたいのかをじっくり考えることが大切です。

 

どんなキッチンでどんな料理を作るのか?ゴールを明確にするのです。

できれば、書き出して可視化すると自分のアウトプットを俯瞰(ふかん)できますよ。

 

キッチンを片づけたいと思ったら、インスタで見た素敵な収納用品や食器選びはあとのお楽しみにして、

どんなキッチンにしたいのか?を考えることから始めてみてください。

 

 




「自分で片づけができるようになる」

コンサルティング型お片づけサポートサービス


 090-1427-7532 受付時間:10:00〜17:00/定休日:祝


 東京都品川区西五反田  事務所概要はこちら