品川から発信するコンサルティング型お片づけ収納サポート
中高生ママ /アラフォー/ アラフィフ/ハンドメイド好きママ/
自分で片づけができるようになる暮らしの仕組み作りをお伝えします

お気軽にお問い合わせください。

受付時間:10:00〜17:00 定休日: 祝

 
  1. ブログ
  2. 家を片づけてパンやお菓子作りを楽しむ
 

家を片づけてパンやお菓子作りを楽しむ

家を片づけたら何がしたいですか?

 

片づけができなくて散らかった部屋で子育てをした私は

すっきり片づいた家でパンやお菓子作りをしたいと思っていました。

 

パンぐらい作れるでしょ?って思うかもしれませんが、

ダイニングテーブルの上はいつもダイレクトメールや雑誌が山積みになって

いるので、そのスペースはありませんでした。

 

そしてパン作りに必要なスケッパーやスケールは持ってるけど、

どこにあるのか分からなくて、すぐに出せない状態だったんです。

 

自宅でパンを作るには、小麦粉やイーストなど計量してボウルに入れ、

それを置くスペースも必要ですよね。

 

材料を混ぜて、ダイニングテーブルをきれいに拭いて、

パンを捏ねるスペースを作る、発酵させたらスケッパーで切って計量し、

成形して並べて二次発酵。

 

キッチンのシンク横は十分なスペースがないので、やはりダイニングテーブルを

使わなければなりません。

 

テーブルだけではなくて、リビングにはおもちゃや洗濯物が散らかっていましたから、

優雅に紅茶を飲みながら焼きたてのパンを食べようなど想像もできませんでした。

 

ところが、

家を片づけたら、その夢が叶ったんです。

家を片づけてから数年が経ちましたが、昨年のクリスマスに、

シュトーレンを作りました。



オンラインパン教室に申し込み、計量済みの材料が入ったキットが事前に

送られてきて、YouTubeの生配信で先生のお手本を見ながら一緒に作りました。


白神こだま酵母で作るシュトーレンです。

ダイニングテーブルの上に材料や道具、パソコンをを用意しました。

道具もどこに何があるのか分かっているので、準備に時間もかかりません。



 

これ、実は中学生の娘が作ったんですけどね。

私は、そのお手伝いをしました。

オンラインでパン教室の先生が丁寧に教えてくださったので、娘も理解をしながら

作っていましたよ。



シュトーレンって難しそうですが、とても簡単にできました。

 

とても上手に焼き上がりました!

 

娘が作ったシュトーレンはとても美味しかったですよ。


こんな時間を楽しむことができるのも片づけの効果です。

家を片づけると、いつでも思い立ったときに、やりたいことができますよ。


「自分で片づけができるようになる」

コンサルティング型お片づけサポートサービス


 090-1427-7532 受付時間:10:00〜17:00/定休日:祝


 東京都品川区西五反田  事務所概要はこちら